上着を脱いでも美しい
正統ドレスシャツ。

Number 100
シリーズ

SCROLL

ドレスシャツは、
この1枚があれば間違いない。

英国でドレスシャツと言えば、ホワイトシャツこそエレガンスの典型でした。
ビジネス、会食、レセプション、冠婚葬祭。
今でもホワイトシャツは、どんなシーンにも着ていくことができます。

だからこそ持っておきたいのが「これなら間違いない」と自信の持てる1枚です。
伝統を守りながらも洗練されており、練られた品位のある正統派。
それがWindsorKnotのNumber100(100番手双糸ブロード)シリーズです。

英国スタイルを守りながら、日本人に合わせてリファインしたデザイン。
大きすぎず尖りすぎず、美しく伸びる襟が首元を飾り、袖口から覗くクラシックなカフスは上品で知的な印象を与えます。

使用している生地は、シャツ地の代表ともいうべき存在のブロードです。
細く繊細な100番手の糸を2本よりあわせて凹凸のない表面に仕上げました。
光沢を感じさせる極度になめらかな生地は、ほかにない肌触りを生んでいます。

時代に流されず、場所に左右されず、同席する人を選ばない。
WindsorKnotを代表するドレスシャツです。

Shirt Collar

7.5cmに技術と情熱をかけた美しきワイドカラー。

英国の正統を受け継いだデザインを、いかに上品にできるか。ワイドカラーの剣先、その7.5cmに技術と情熱のすべてを注ぎました。余白を残さず生地のギリギリのところに入れたコバステッチ。3cmにつき21針の緊張感のあるピッチが、ドレッシーでエレガントなシルエットを作り出しています。どこまでも正統でありながら、どこにもない美しさを持つカラーです。

Sleeve

洗練された印象を残すエレガントなカフス。

手を動かすたびにスーツの袖口からのぞくカフスは、ビジネスシーンの見せ場のひとつ。洗練された印象を残せるように、丁寧にデザインを重ねています。定番となるシングルカフスは、先端に向かうほどゆるやかにすぼまるカーブドカフスを採用しました。ボタンを留めると手首全体にフィットします。角を丸くカットしたラウンド仕上げとの相乗効果で、エレガントなイメージを与えます。

Detail

上着を脱いだときにどう見えるか。そこにWindsorKnotの精神が宿る。

上着を脱いだときも美しく見える。これがWindsorKnotのドレスシャツです。背面両サイドのダーツはボディの緩みをなくし、着やすさを犠牲にすることなく、スッキリとしたシルエットを作ります。ヨーク(背面の肩部分)は真ん中で左右に割ったスプリットに。きれいなフォルムを保ち、フィット感も増します。生地を裏側に織り込んだフレンチフロントも、さりげなくエレガントです。

LINEUP

上着を脱いでも美しい
正統ドレスシャツ。

Number 100
シリーズ

繊細な100番手の糸で仕上げた
なめらかな肌触りと気品。
どんなシーンにも自信をもって
着ていくことができる正統の1枚。

MORE VIEW

王室を虜にする
特別な質感と着心地。

ヨーロッパファブリック
コレクション

はじめて袖を通せば、
ラグジュアリーな肌触りに驚く。
歴史ある2大ブランドの生地を使用した
特別なドレスシャツ。

MORE VIEW

大人の魅力を引き出す
昼と夜のグレー。

モダングレーシリーズ

ビジネスシーンのライトグレー。
ナイトシーンのダークグレー。
大人のためのグレーシャツが
TPOによって違った魅力を引き出す。

MORE VIEW

襟を自由に付け替えて
着こなしを楽しむ。

デタッチドカラーシリーズ

昼はラウンドで知的に、
夜はピンホールでエレガントに。
シーンに合わせて襟を付け替えられる
遊び心あふれるドレスシャツ。

MORE VIEW